要約筆記 ひこばえタイトル
トップページへ
要約筆記について
要約筆記の申請方法
ひこばえの概要
お問合わせ
リンク
すべての記事

TEL/FAX
088-669-0690
月刊ひこばえ7月号 2020/07/01

梅雨の晴れ間にのぞく夏空は明るく清潔な青。「天色(あまいろ)」ってこういう空の色なのでしょう。
梅雨明けはまだ先のようですが、去年こぼれ落ちた種からヒマワリが咲き始めています。このたくましさを見習って、少しずつでも進んでいけたらと思います。


★ ひこばえ定例会・勉強会

  ・ 11日(土)10:00〜12:00 ふれあい健康館 3階研修室

  ・ 23日(祝)10:00〜12:00 ふれあい健康館 3階研修室


■ 要約筆記(全体投影)

  ・ 4日(土)10:00〜12:00 県立総合教育センター
   新未来とくしま講座
   「四国遍路の特徴とその宗教的意義〜同行二人やお接待文化の原点〜」
   講師:四国霊場第二十二番札所 平等寺住職 谷口真梁氏


  ・19日(日)10:00〜12:00 県立総合教育センター
   新未来とくしま講座
   「見にくいんだけど、どうしたらいいの?〜眼科治療とロービジョンケア〜」
   講師:徳島大学眼科講師 四宮加容氏


  ・25日(土)10:00〜12:00 県立総合教育センター
   新未来とくしま講座
   「多家良インディゴーズの挑戦〜藍栽培・食藍・沈殿藍の可能性〜」
   講師:多家良インディゴーズ代表 川添将史氏







♪伝えたくて♪(Youtubeへのリンクです)
ひこばえ会員による作詞 作曲 ギター弾き語り。要約筆記活動の写真とともにお聴きください。

2020/06/01 月刊ひこばえ6月号
2020/05/02 月刊ひこばえ5月号
2020/04/01 月刊ひこばえ4月号
2020/03/01 月刊ひこばえ3月号
他一覧へ
ひこばえとは、伐採された切り株など樹木の根元から生えてくる新芽のことで、新芽は年数かけて成長します。再び薪等として利用されることもあります。
 
一度切り倒された木から力強く伸びつづけるこの新芽のように、生命力あふれて生きていこうという意味を込めて当法人名にもつけました。


Copyright(c)2011  NPO法人ひこばえ Rights Reserved